続・シム牧場日記

EA のゲーム『ザ・シムズ』のプレイ日記など

2. メアリー・スー、パーティーする(プレザント家)


夜中にキャッチボールする母と娘。
春になったばかりでまだ寒いんですが、アンジェラはすでに妊娠していてアウターを着られません。



ダスティンとメアリー・スーはほとんど友好度がありませんでしたが、ダスティンがけっこう話しかけてそこそこ仲良くなってきました。
ダスティンの願望は楽しさ/チーズ、アンジェラが財産/楽しさで、楽しさの分底上げされているはずなのに相性が無印とか、どんだけ相性悪いんだ。
メアリー・スーは財産/名声で、メアリー・スーとダスティンにはバツがついてます。むしろその方が助かる。
ところでこのふたりはベッドの前でしゃべっていて、ケイリンはベッドメーキングしたいんですが、できません。しばらくうろうろしたあと、結局ベッドメーキングはせずに帰りました。この融通のきかなさが2らしい。



アンジェラがスポーツパーティーを開きたいというので開いてみました。
スポーツパーティーは成功とか不成功の願望が出ないので楽ちん。
サンジャイとはどこで知り合ったのやら。
そしてまたキャッチボール。
アンジェラが普段着なのはMODです。
H&Mはマタニティに重宝な服が多い気がします。



このタウニーはアンジェラが大学で知り合った人ですが(大学生ではない)、メアリー・スーと相性がいいらしい。



午後はメアリー・スーがパーティーしたいというのでしてみたら、今度は同僚男性と相性がいいことが発覚。
しかし彼女はいい加減に服を着てはどうか。
メアリー・スーはもちろん、もう結婚なんかしなくていいんですが、万一、自力で赤いハートがついたらタウニーを家に引き入れてあげることにします。



しかしこのタウニー氏はマリサ・ベンデットの方がいいようだ。
そりゃそうかもね。
でもタウニー同士のままでは永遠に結ばれることはありません。



ニーナも同僚です。
っていうか、さっきのタウニー氏はメアリー・スーがデフォルト通りの政治家をやってたときの同僚で、ニーナは生涯願望に従って諜報関係に転職してからの同僚です。
4のニーナも秘密諜報員にしましたが、2で諜報員にしたことはすっかり忘れてたので偶然です。
ここのドンは今、諸事情によりニーナの家にいます。



ってやってるうちに、「生まれまーす」



こんなに人がたくさんいる中での出産なんて、あらゆるデータを通して久しぶり。



女の子がひとりでした。アリシアと名付けました。
またダスティンそっくりの女の子を育てることになるのかな……。
目はダスティンがダークブルー、アンジェラが緑なので必ずダークブルーです。
髪の毛は赤毛と金髪のどちらが出る可能性もありますが、今回は赤毛のようです。以前、双子が生まれたときはどちらも金髪でした。

1. アンジェラ、結婚する(プレザント家)

久しぶりに2の方を立ち上げてみたらドンを見かけたので、こっちも記録として残しておこうかと思いました。
といってもこれはタイトルを見てもわかるとおり、けっこう進んでいます。デフォルトでティーンだったアンジェラがもう結婚ですから。



で、ドンなんですが、名前が「ドン・ゴス」でした。
あー、そういえばここでもまた、ドンは結婚式でカサンドラを捨てずに結婚したんでした。で、そのままでいればいいものを、ドンがカサンドラと無事に結婚すると、必ず何かあって別れる羽目になるんです。そのことはいずれ、ドンを動かすところまで進んだらお話しします。



同じ寮でずっと過ごしたダスティンとアンジェラですが、いっこうにロマンスに発展しないので、卒業直前に指示でファーストキスをさせ、卒業と同時にどちらもプレザント家に入れて婚約させました。そのあと、服を買いに来たついでにデートもさせてみました。こんなことならデートのときに婚約させればよかった。
しかしドンとタウニーのブランドン、見すぎです。



ああ、そういうことね。
今回はだいたいのシムについて、性格にあった願望に変えています。アンジェラもドンも財産願望になっているので相性がいいんです。稲妻が2本入ってて、ドンの挙動からしてストーカーなのかもしれない。
ちなみにダスティンの方は楽しさ願望になってて、アンジェラとは無印です。



そのあと帰ってすぐに結婚式。
今回、パーティーに初めてバーテンダーを呼んでみました。
来たのは間違いなくデフォルトバーテンダーのキャシディ・ペダーソンでした。
フォーマルになっているのは、彼女が来た直後にアーチで結婚式が始まったからです。いい人だなぁ。ここまで来てくれなかった招待客もいるのに。
バーテンダーは飲み物を作ったあとこのトレイを持ってあちこちうろうろしてくれるようで、よくできているなと感動しました。
座っているのはティーンになったボーです。



ポテチを食べてゲップするブランディ。
パーティーには来てくれましたが、ダスティンとブランディの友好度はゼロでした。家族の中で友達だったのはボーだけ。
すでに老年になっているメアリー・スーがイヤそうな顔をしていますが、これはどうも社交が低かったようです。
主役のふたりはすでに普段着に着替えてしまっています。ダスティンがしゃべってるのはたぶん、犯罪バイト時代の上司のゴードン・キング。
家がプレザント家に同居なのでダスティンにパーティーを開かせ、招待客を選んだんですが、とにかく友達が少なくて。結婚パーティーは基本的に招待すればみんな来てくれるようですが、とりあえず実家の母と弟2人、寮にいた友達1人、そしてゴードンを呼びました。
リリスはいません。大学の前半でアンジェラとリリスの寮を分けて電話で友好度を上げ、仲直りさせたものの、寮を合流させたらリリスとダスティンが喧嘩して敵対してしまい……。リリスの喧嘩っ早いところはわかっていたので、そうなりそうな気はしたんですが。
ところでこの家にはデフォルトでメイドとしてケイリンが来ます。仕事中にさりげなくケーキを食べていたケイリンですが、何があったか覚えていないものの、ダニエルとケイリンの浮気はばれていません。しかし恋愛関係は全然きれていないので、何かあったらやばい、と思ったんですが、ダニエルがすぐ仕事に行ったので事なきを得ました。
ダニエルはこの翌日に亡くなりました。
メアリー・スーとケイリンがなぜか親友なので、ケイリンを引っ越してこさせちゃおうかな。