続・シム牧場日記

EA のゲーム『ザ・シムズ』のプレイ日記など

73. フェイス、クラブに入る(グッディー家)

さて土曜日です。
ハーバートがアウトドア志向なこともあって、キャンプに行こうかと思っていたんですが、みんな生活時間がぐだぐだになってしまっていて肝心のハーバートは朝になっても体力がないし、どうせフィオナは夕方から仕事だし、ということで、キャンプはなし。
ヘラには友達と遊んでもらうことにしました。

f:id:sakuramochi-kanari:20170711214327j:plain

タウニーのデミ・ラヴ。
ランダムで生成された子どもシムの外見(肌や髪の色とか)と名前を変えただけですが。
とりあえずこの二人でクラブを作っておきました。カエルをとったり魚を釣ったりするクラブです(子ども限定)。本当はもっといろいろなものを集めてほしいんですが、採集系の活動はこれぐらいしかありません。花を摘んだり岩を掘ったりとかはないんですよね。キャンプに行くともう少しいろいろありますが、子どもだけでは行けないし。
ヘラの顔が怒っているのは例のフェーズのせいで、喧嘩しているわけではありません。

f:id:sakuramochi-kanari:20170711214328j:plain

ふと横を見るとダンテがいて、その向こうに父親のドンがいました。もっと絡めばいいのに。

f:id:sakuramochi-kanari:20170711214329j:plain

プレイヤーの脳内ではゴミ箱をあさっておもちゃを探すのもクラブ活動の一環なので、やってもらいました。
見つかったのはヴォイドクリッターのカードで、偶然にもヘラの部屋に貼ってあるステッカーのモンスターでした。
これ↓

f:id:sakuramochi-kanari:20170703210230j:plain

部屋に貼ったときにはこれがヴォイドクリッターのものとは気がつかなかったんですが。

f:id:sakuramochi-kanari:20170711214330j:plain

お腹が空いたヘラは自分で食べ物を探し当ててそっちに走っていきました。
シムズ4のプレイをし始めの頃に同じように操作シムがピクニックテーブルの方に行ったんですが、ここのピクニックテーブルってすごく遠くにあるのでどこまで行くのかと思いました。

f:id:sakuramochi-kanari:20170711214331j:plain

カーラ・マックロー(マッカルー?)の作ったベジバーガーをいただき。
このカーラって、この前ヘラが夜中にしゃべっていた相手では。

f:id:sakuramochi-kanari:20170711214332j:plain

やっぱり。
っていうか、なぜみんなこっちで食べてるんですか。

f:id:sakuramochi-kanari:20170711214333j:plain

あとからメアリー・スーも来ました。彼女もまめに出没するなぁ。
このテーブルに置いてあるのは普通のハンバーガーで、このアンドリュー・ルイスが作ったものなんですが、彼以外は全員ベジバーガーを食べてます。

f:id:sakuramochi-kanari:20170711214334j:plain

ヘラは朝から体力が満タンではなくて疲れてきたので早めに帰りましたが、グループを解散してないのでデミもついてきました。
まあ、あとで勝手に帰るでしょう。

f:id:sakuramochi-kanari:20170711214335j:plain

フェイスにもクラブに入ってもらいました。
っていうか、既存のクラブ(といってもプレイヤーが作ったもの)を見ていて、コーラル・オールディーがクラブを作っていたのを思い出したんです。
これまではコーラルしかいなかったんですが、誰かの家でコーヒーを飲んだり何か食べたりしてまったりするだけのクラブです。なのでたまり場は決まっていません。
今のところはコーラルとフェイスの二人だけがメンバーですが、YA以上なら誰でも入れます。

f:id:sakuramochi-kanari:20170711214336j:plain

フェイスにはクッキーを焼いてもらいました。

f:id:sakuramochi-kanari:20170711214337j:plain

デミもクッキーを食べてました。
ヘラは帰ってきてすぐに寝てしまいました。
デミはこのあと少しして帰っていきました。

f:id:sakuramochi-kanari:20170711214338j:plain

コーラルは本来のクラブ仲間のフェイスよりもフェリシアとよくしゃべっていましたが、この辺も適当な感じでいいかなと。

f:id:sakuramochi-kanari:20170711214339j:plain

クラブ活動も終わって、夜中にヘラが起きてきたので(また隣がうるさかったんだったかも)、工作を作ってもらいました。
ヘラの工作は太陽系の模型のようです。エイリアンだからかしら。

f:id:sakuramochi-kanari:20170711214340j:plain

この工作は見た目以上に場所を取るのでここにしか置けなかったんですが、かなり通行の邪魔になっています。
通る人はこのカウンターにめり込んでいました。
工作は結局朝までに仕上がりませんでしたが、今回のグッディー家はここまでです。
次に入ったときにまだ残ってるかな。